コインランドリー経営で収益向上と節税対策 | 雨の日に強いビジネスでソーラー事業も行う税理士が実際に運営しているオススメのビジネスです。

お問い合わせ・ご依頼はこちら

0120-19-7350

電話受付 9:00~18:00(土日祝日定休日)

お問い合わせ

コインランドリー事業の特徴

中小企業経営強化法 適用期限 延長

税務関連2019.4.16

コインランドリー事業担当の谷口です。

中小企業庁にて正式に手引きが出てきて内容はほぼ変わらずに2年間延長となりました。

今回の変更によりこのサイトには書いていませんが太陽光による発電を他の事業で電力として使うことで即時償却を利用していたケースもあったようですが、売電を行っている場合はそれも一部規制されたようです。

他は固定資産税の半減については前述の通り今後は適用できなくなりました。

(先端設備導入計画という制度がありそれでは固定資産税が減免になります。
弊社で承るには15万円(税抜)の費用がかかりますのでコインランドリーには適しておりません。
ただ先端設備導入計画は太陽光発電設備にも利用できるためそちらではメリットが十分に見込めます。ご希望の方はご連絡ください)

詳細は下記のURLの手引きに記載ございます。
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/index.html

ご不明な点ございましたらご連絡ください。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせはこちらから


ブログ一覧へ戻る

pagetop