コインランドリー経営で収益向上と節税対策 | 雨の日に強いビジネスでソーラー事業も行う税理士が実際に運営しているオススメのビジネスです。

お問い合わせ・ご依頼はこちら

0120-19-7350

電話受付 9:00~18:00(土日祝日定休日)

お問い合わせ

コインランドリー事業の特徴

コインランドリーの即時償却の取得日について

税務関連2017.4.28

コインランドリー事業担当の谷口です。

今回はコインランドリーの即時償却ための取得日についてお伝えします。

コインランドリーの即時償却にご関心のある方の中には
太陽光発電設備を購入し生産性投資促進税制による即時償却を行った方もいるかと思います。

対象となる太陽光発電設備の取得・連系日は管轄の経産局に持ち込んで、1ヶ月ほど後に確認書が発行されてようやく取得・連系が許可がされました。
ですので書類作成等で1ヶ月、確認書待ちで1ヶ月、設備購入の計2ヶ月前であれば余裕を持って申請できますとご案内しておりました。

しかし、今回の中小企業等経営強化法では申請さえ設備の取得前にすれば、確認書がおりる前に設備の取得が許されるようになりました。つまり書類を作成し、持ち込めば、その日以降取得が許可されたのです。よって書類作成等で1ヶ月のみ、設備購入の1ヶ月前であれば余裕を持って申請できます。
さらに急ぎで対応すれば購入間際となってもご対応できるかと存じます。

法人税等の税金の発生が見込まれる方にとっては緊急の節税対策としてとても効果的です。
どうぞご検討ください。

谷口


ブログ一覧へ戻る

pagetop